セールスフォース 中小ビジネス助成プログラム発表

米国でもコロナ禍の猛威が奮う中、政府ではなく、大手テック企業からも様々な中小企業支援のプログラムが発表されている。

サンフランシスコに本社を構えるセールスフォースがSalesforce Care Small Business Grantsを4月 8日付で発表。

中小企業のビジネスを維持するための資金を提供するために、10,000ドルのSalesforce Care Small Business Grantsを提供予定だ。これらの助成金は、資材の補充、給与の支払い等に充てる事が可能。

申請開始は、4月下旬(カリフォルニア州は4月27日)からとなっており、現在は米国企業のみが登録可能だが、近い将来、国際的な中小企業への財政支援に関する追加の詳細が提供され、合計500万ドルの財政的コミットメントが得られている。

さらに、Salesforce Essentialsへの無料アクセスをすでに提供しており、小規模ビジネスが顧客をリモートでエンゲージメントおよびサポートできるよう支援するだけでなく、Tableauがデータ主導の意思決定を迅速に行える。中小企業向けのリソースページには、インスピレーションとツールを共有する中小企業の専門家による記事とウェビナーが掲載されている。

詳しい申込方法は、こちら

Close Menu
×
×

Cart